過去、今、未来、100年前の西洋アンティークでつなぎます。
by croa-antique
<実店舗> 
東京都中央区銀座5-1 
銀座ファイブ2F
クロア
tel : 03-5568-0023
メールでのお問い合わせはネットショップの「お問い合わせ」よりどうぞお願いいたします。

定休日: 年数回を除いて基本的に無休ですが不定休を取らせていただくことがありますのでご遠方からお越しの際は事前にご連絡をくださいませ。
営業時間: 12時から18時半までの間は通常開いております。
ネットショップはこちらからどうぞご来店くださいませ。

http://croa.ocnk.net/


画像をたくさん載せています。どんどん更新中~
インスタグラムはこちらです。

https://instagram.com/antiquecroa32/

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。


外部リンク
カテゴリ
子供文化
音楽
アールデコ
ラッキーアイテム
植物文様
キャラクターもの
紙もの
民族文化
動物文様
ヴィクトリアン
店情報
骨董全般
布製品
アールヌーボー
プライベート
日本製のカワイモノ
2019年ドールフェア
最新の記事
2018年秋 前期の買い付け..
at 2018-09-18 12:28
ちょっと箸休めに小さい子も。..
at 2018-09-08 11:50
2019年4月 アンティーク..
at 2018-09-04 12:13
2019年4月 アンティーク..
at 2018-08-30 13:15
6月パリ買い付けのお知らせ
at 2018-06-07 18:56
今度はイギリスへ 春の買い付..
at 2018-03-25 00:34
2018年 春の買い付け 第一弾
at 2018-02-28 01:56
11月8日から15日まで渡仏..
at 2017-11-07 10:55
9月~10月の買い付けシーズ..
at 2017-09-12 15:30
9月1日に3980円をお振込..
at 2017-09-03 11:43
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
ブログパーツ


アンティークベビーボネ 大量収穫

今回はなぜかアンティークの良い細工のベビーボンネットにたくさん出会いました。
これは買い付けの七不思議で、一回の買い付けの中で一つのジャンルのものが
たくさん見つかることがあります。
それで、あれ~?あんまり珍しくもないのかな?と思っていたら、その後はさっぱり出会わなくなったりします。

一人のコレクターさんのところから大量に出てきたり、デッドストックが大量に出たり、ということもありますし、これは洒落になりませんが、実はリプロだった!ということも多いです。リプロの出始めの頃はちょいと騙されますがのちにわらわらと同じものが出てきてぎゃっ!!となります。

ついでに店の七不思議というのもあって、たいていは死ぬほど暇なのにたまにお客様がいらっしゃると同時に別のお客様もいらっしゃって対応にあたふた、、とか、たいていは死ぬほど暇なのに(しつこい)たまたまトイレに立つと電話が鳴ったり、、とか。
これは余談でした。^0^


ボネでした。
出会った数13点。
そこで、プチプチ ベビーボネ美術館をここで。。。

d0253172_12342859.jpg
顔回りの柔らかなコットンレースが優しい。
本体は一枚の無地のコットンにホワイトワークを施しています。
たった一枚の布きれを、手間と時間と技術と愛情によって見事な芸術に変えてしまう昔の女性の針仕事の魔法にはいつも本当に感動します!!

d0253172_12350158.jpg
チュールにシルクのコード刺繍
コード刺繍は個人的に大好きな手法です。とてもリッチな感じがします。
花の刺繍は木苺のように見えます。薄いピンク色のシルクリボンには小さな小さなリボンワークの薔薇の花が付いています。

d0253172_12352916.jpg
寒い季節用に真綿の入った厚みのあるボネです。シルクのリボンワークが豪華です。
d0253172_12355715.jpg
顔回りのシルクのギャザーもたっぷりで、寒さから顔を守ってくれます。

d0253172_12362328.jpg
サーモンピンクのシルクのボネは顔回りの繊細なプリーツがとても素敵です。
1895年~1900年頃の物と思います。
この時期、シルクサテンの織り方に何らかの大きな変化があったようで、それまでのシルクはとてももろくてすだれのようになってしまいますが、この時期からのシルクサテンは今でもほとんどびくともしません。
質感を見ると、縦糸が太くなったことも一因のように思います。
それまでは縦糸が非常に細くて、その方がもちろん美しい光沢なのですが、弱さの原因でもありました。

d0253172_12365414.jpg
ワイヤー入りでおしゃれな形です。
d0253172_12372309.jpg
ギュピールレースとカットワーク刺繍。ベビーブルーのシルクリボンと造花が繊細かつ豪華です。
なかなか出会わないタイプです。

d0253172_12412138.jpg
全体に寄せられたギャザーと顔回りのふっくらしたプリーツ。
地味ですがとても手が込んでいます。
丸みを帯びたプリーツはジュモーの小花模様の胸のプリーツをほうふつとさせます。
とても小さなボネで生まれたばかりの赤ちゃん用でしょう。

d0253172_12415697.jpg
上部のレース使いとリボンワークがわりとよくあるタイプですがその奥についているティアラのような張りのあるレースが特徴です。透け感がきれいです。

d0253172_12431014.jpg
全体にリボンを通しているのも当時の流行の一つです。

d0253172_12434403.jpg
シルクのリボンワークの花はよく見かけますが、その上のポチポチが可愛い


d0253172_12441766.jpg
とても薄く夏用でしょうか。
d0253172_12450632.jpg
全体に寄せられたタックが薄い生地に立体感をもたらしています。

d0253172_12460728.jpg
縦方向、横方向に使われたタック、顔回りのチュール、リボンワーク、クロシェ、、、いろんな手法が使われています。

d0253172_12464887.jpg
クロシェで編まれたプラタナスの実。ちょうど今頃、街路樹に見られます。

d0253172_12474864.jpg
最後にとても珍しいデュシェスレースのタイプ。
d0253172_12472292.jpg

裏打ちに使われているベビーブルーと、リボンワークのペパーミントグリーンの色の対比も素晴らしいものです。残念ながらリボンはかなり劣化しています。
作られた当時はもっとふっくらとしてさぞ可愛らしかったでしょう。
古いシルクサテンほど繊細で劣化も激しいのは残念な限りです。
美人薄命はシルクサテンの世界も同様のようです。

















by croa-antique | 2014-12-08 13:24 | 布製品 | Comments(0)
<< 手仕事 ポートレートの面影 >>