過去、今、未来、100年前の西洋アンティークでつなぎます。
by croa-antique
<実店舗> 
東京都中央区銀座5-1 
銀座ファイブ2F
クロア
tel : 03-5568-0023
メールでのお問い合わせはネットショップの「お問い合わせ」よりどうぞお願いいたします。

定休日: 年数回を除いて基本的に無休ですが不定休を取らせていただくことがありますのでご遠方からお越しの際は事前にご連絡をくださいませ。
営業時間: 12時から18時半までの間は通常開いております。
ネットショップはこちらからどうぞご来店くださいませ。

http://croa.ocnk.net/


画像をたくさん載せています。どんどん更新中~
インスタグラムはこちらです。

https://instagram.com/antiquecroa32/

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。


外部リンク
カテゴリ
子供文化
音楽
アールデコ
ラッキーアイテム
植物文様
キャラクターもの
紙もの
民族文化
動物文様
ヴィクトリアン
店情報
骨董全般
布製品
アールヌーボー
プライベート
日本製のカワイモノ
最新の記事
後期OM(オープンマウス)ノ..
at 2017-06-11 12:25
インサイズド テートジュモー..
at 2017-06-10 13:42
テートジュモー レッドスタン..
at 2017-06-09 13:52
ジュモーのヘッドマーク イン..
at 2017-06-08 14:20
5月のフランス買い付けに関し..
at 2017-05-01 12:16
イギリスに買い付けに行ってま..
at 2017-03-26 23:17
3月2日から3月8日までフラ..
at 2017-03-01 11:30
フランス買い付けに行ってきます。
at 2016-11-02 11:19
買い付けに伴う店舗営業変更の..
at 2016-09-19 10:47
9月7日にご来店日変更につい..
at 2016-09-07 18:44
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
ブログパーツ


<   2015年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

黒猫の系譜

まずは数年前に書きましたこちらをお読みくださいませ。→m(__)m

不吉と言われ迫害の歴史が続いていた黒猫に救いの手を差し伸べたイギリスではモヘアの起毛布地を使ったぬいぐるみと言うものが作られ始めるようになったごく初期から黒猫のぬいぐるみが作られました。
時代にすると1900年から1910年にかけてがその最初だと思います。

今日ネットショップでご紹介した黒猫はその中でも最も古く大きいレアな黒猫ちゃんです。
どっしりとした風格があります♪
d0253172_11103667.jpg
同様のタイプの普通サイズの子たち。
どの子も尻尾は動物の毛が使われています。
d0253172_11135584.jpg
このように4本の足で踏ん張ってお尻をあげて威嚇しているようなポーズの猫はなぜかトムキャットと呼ばれています。
謂れはちょっとわからないのですが。。。

このトムキャットはシュタイフでも数種類作られました。
よく見かけるタイプはこの子です。

d0253172_11151886.jpg
1930年代のシュタイフ製。
左の小さな双子はメーカー国籍不明です。。。。同時代のチビチビちゃん。

実はシュタイフは1910年代にもタイプの違ったトムキャットを作っています。
しかし!!
これがまあ幻もいいところ。。。。
私はオークションカタログの写真で見たことはありますが、実物は触ったことはもちろん見たことすらありません。
持っています!という噂すら聞かない。。。。><
生きている間にどんなにボッロボロでもいいから一目見てみたいものです。

幻の1910年代シュタイフトムキャットはこちらです

d0253172_11085815.jpg
なんとなんとこの時代にあってオープンマウスです!シュタイフのオープンマウスの歴史はすでにここから始まっているのですね。^-^

トムキャット以外のイギリスの黒猫キャラクターをご紹介いたします。
d0253172_11132473.jpg
でかさでは負けてないぜ!
ファーネル社のフィリックスザキャット 1920年頃
d0253172_11111238.jpg
これも数年前はひょこひょこ見つかったのに最近影も形も消えてしまいました。
EINCO社のFIFI

d0253172_11113689.jpg
ボンゾのお友達 ウールーの香水瓶 1930年頃

d0253172_11402324.jpg
可愛いブリンキーちゃん  ファーネル社 1920年代

d0253172_11142103.jpg
いつも喧嘩だけど仲良くお寝んね トムとジェリー メリーソート社 パジャマケース

d0253172_11145193.jpg
この子は戦後ドイツの子です。名前度忘れ~~~><

イギリスから始まった黒猫愛は海を渡って1920年頃、アールデコの波に乗って日本にもやってきました。
それはもう様々数限りない黒猫グッズが作られています。
d0253172_11172736.jpg
木製小物入れ。
和猫と言えば尻尾の短いネコをすぐに思い浮かべます。
こんなひょろっとした長い尻尾の猫も古くから土着していたんでしょうか?
それともこの時代に海を渡ってやってきたのでしょうか???

最後におまけで黒猫ラッキーグッズを少しだけご紹介いたします。

d0253172_11160287.jpg
集め始めるときりがないけど楽しいポストカードたち。
真ん中の屋根の上の猫とぬいぐるみの構図、昨日インスタグラムに上げた写真と偶然そっくりです!^0^

d0253172_11164039.jpg
マッチ箱は結婚式のケーキの飾りを入れてしまっておくためのものです・
革製の2匹はグッドラックのおまじない6ペンス銀貨を入れて持ち歩きました。






by croa-antique | 2015-12-13 11:48 | ラッキーアイテム | Comments(2)