過去、今、未来、100年前の西洋アンティークでつなぎます。
by croa-antique
<実店舗> 
東京都中央区銀座5-1 
銀座ファイブ2F
クロア
tel : 03-5568-0023
メールでのお問い合わせはネットショップの「お問い合わせ」よりどうぞお願いいたします。

定休日: 年数回を除いて基本的に無休ですが不定休を取らせていただくことがありますのでご遠方からお越しの際は事前にご連絡をくださいませ。
営業時間: 12時から18時半までの間は通常開いております。
ネットショップはこちらからどうぞご来店くださいませ。

http://croa.ocnk.net/


画像をたくさん載せています。どんどん更新中~
インスタグラムはこちらです。

https://instagram.com/antiquecroa32/

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。


外部リンク
カテゴリ
子供文化
音楽
アールデコ
ラッキーアイテム
植物文様
キャラクターもの
紙もの
民族文化
動物文様
ヴィクトリアン
店情報
骨董全般
布製品
アールヌーボー
プライベート
日本製のカワイモノ
最新の記事
11月8日から15日まで渡仏..
at 2017-11-07 10:55
9月~10月の買い付けシーズ..
at 2017-09-12 15:30
9月1日に3980円をお振込..
at 2017-09-03 11:43
後期テートジュモー 小花プリ..
at 2017-06-29 12:06
後期OM(オープンマウス)ノ..
at 2017-06-11 12:25
インサイズド テートジュモー..
at 2017-06-10 13:42
テートジュモー レッドスタン..
at 2017-06-09 13:52
ジュモーのヘッドマーク イン..
at 2017-06-08 14:20
5月のフランス買い付けに関し..
at 2017-05-01 12:16
イギリスに買い付けに行ってま..
at 2017-03-26 23:17
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
ブログパーツ


泣きやんで~

顔をゆがめて激しく泣く赤ちゃん
d0253172_00483950.jpg
とりあえずおしゃぶりを与えてみましょうか~

ということでいくつか集めてみました。
ここでご紹介するのはおしゃぶりというよりも teething(歯がため)のタイプですが、歴史上最初に記録されているのは1600年代のようです。

d0253172_00481220.jpg
17世紀の絵画に描かれた赤ちゃん。
なんだかおばさん顔の赤ちゃんですが、幼い子供も「小さな大人」であることが求められていた時代の理想像が反映していると思います。シャタレーン的に胴体に鎖で括り付けられている赤いものが当時の貴族の赤ちゃんに与えられた歯固めで、金属は銀、赤い部分は地中海サンゴです。

このタイプは19世紀までずっと作られていて、イギリスやフランスの高級なアンティークショップで見ることができます。
でも本物は非常に高額で、気軽に買えるようなものではありません。
なので写真で我慢です。

19世紀中期の銀製の物あたりからやっとなんとか現実的な値段で入手できます。
(でも、19世紀後期に比べると圧倒的に珍しいです。)
d0253172_00530978.jpg
象牙のリングに銀製の赤ちゃんの顔が三つぶら下がっているという摩訶不思議なデザイン。顔は鈴になっています。
可愛いというよりは不気味。。。
時代が新しくなるごとに、「可愛さ」というのは現代の私たちにわかりやすいものになっていくのですが、この時代の「不気味可愛い」は慣れると非常に味わいのあるものに映ります。
スプーンは(ホーン)鹿の角製で、先に歯固めと同じ顔の鈴がついています。
食べさせながらあやせるようにとデザインされた優れもの(?)です。

19世紀後期から1910年頃までがこのタイプの歯固めが量産された時期です。
d0253172_00501397.jpg
銀製、銀メッキ製、わっかも真珠貝、象牙、セルロイドといろいろです。
d0253172_00504258.jpg
d0253172_00513048.jpg
銀本体が鈴になっているものと、本体とは別に鈴がついているタイプがあります。

これより時代が進むと歯固めはセルロイドやプラスチックのような素材になってアンティークとして売買したいようなものではなくなってしまいました。

代わりにコレクションしたくなるのはガラガラです。
d0253172_00491176.jpg
1920年~1930年のセルロイド製のがらがら。
左の絵は光ってしまいましたが、籠に入ったネコちゃんです。
この3点はイギリス製です。

同じ時代の日本製がこちらです。
d0253172_01245579.jpg
なかなかにインパクト大!なデザインです。
赤ちゃん、怖がってよけいに泣いたかも?

最後にこれもまたインパクト大な面白いものを。
d0253172_01260376.jpg
1920年代のドイツ製のブリキ。レアものです。
これは乳母車に取り付けるもので、振動でゆらゆら揺れます。




by croa-antique | 2015-02-26 01:29 | 子供文化 | Comments(0)
<< 生きている気配 風立ちぬ >>