過去、今、未来、100年前の西洋アンティークでつなぎます。
by croa-antique
<実店舗> 
東京都中央区銀座5-1 
銀座ファイブ2F
クロア
tel : 03-5568-0023
メールでのお問い合わせはネットショップの「お問い合わせ」よりどうぞお願いいたします。

定休日: 年数回を除いて基本的に無休ですが不定休を取らせていただくことがありますのでご遠方からお越しの際は事前にご連絡をくださいませ。
営業時間: 12時から18時半までの間は通常開いております。
ネットショップはこちらからどうぞご来店くださいませ。

http://croa.ocnk.net/


画像をたくさん載せています。どんどん更新中~
インスタグラムはこちらです。

https://instagram.com/antiquecroa32/

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。


外部リンク
カテゴリ
子供文化
音楽
アールデコ
ラッキーアイテム
植物文様
キャラクターもの
紙もの
民族文化
動物文様
ヴィクトリアン
店情報
骨董全般
布製品
アールヌーボー
プライベート
日本製のカワイモノ
最新の記事
9月~10月の買い付けシーズ..
at 2017-09-12 15:30
9月1日に3980円をお振込..
at 2017-09-03 11:43
後期テートジュモー 小花プリ..
at 2017-06-29 12:06
後期OM(オープンマウス)ノ..
at 2017-06-11 12:25
インサイズド テートジュモー..
at 2017-06-10 13:42
テートジュモー レッドスタン..
at 2017-06-09 13:52
ジュモーのヘッドマーク イン..
at 2017-06-08 14:20
5月のフランス買い付けに関し..
at 2017-05-01 12:16
イギリスに買い付けに行ってま..
at 2017-03-26 23:17
3月2日から3月8日までフラ..
at 2017-03-01 11:30
以前の記事
2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
ブログパーツ


ポートレートの面影

下の記事の最後にご紹介した人形は、
d0253172_13053081.jpg
フレンチドールが最も高品質だった時代の上質な絵付けと、藍色の美しい目と、

d0253172_13055724.jpg
後期ポートレート時代のような深く刻まれた薄い色の唇を持っています。

d0253172_13062948.jpg
d0253172_13103668.jpg
私がパリで最も信頼している同業者さんのところに行って(実は別なドールが目的でした)
「少し前に買ったばかり。アティック・コンディションだよ。」と見せられたのがこれでした。

アテッィク・コンディションとは直訳すると「屋根裏から出てきたままの状態」で。日本の骨董用語で言うと「蔵出し、うぶ荷」に当たります。
ずっと長い間ひとところに保管されていて陽の目に当たらなかったものをこう呼んで、骨董屋では最も尊重されることです。
なぜなら、たくさんの人手に渡ってしまうと、どうしてもいろいろときれいにされたりしてしまって、元の空気感がなくなってしまうからです。

この人形は、おそらく最初の持ち主に支度を整えてもらって以来、130年間、どこも一度も変えられることなく残ってきたものと思います。

それにしてもどうしてこんなにも地味な格好なんだろうと、本当に不思議です。

d0253172_13091650.jpg
一つ一つの細部はどれも手間を最大限にかけた丁寧な作りなのですが、赤と青の織で暗めの紫に見えるワンピースにベージュというよりも薄い土色のシンプルなスモックとは。

子供のセンスとは思えませんから、きっと大人の女性が着せたのだと思いますが、一体何を思っての選択なのか、できることなら会って聞いてみたかったです。^-^

一目見てジュモーだということはすぐにわかりましたが、はてさて一体何ジュモー?とちょっと疑問に思いました。デポゼかな??

ここでちょっと脱線しますが、私が長い間探している人形があります。出会っても高くて買えないかもしれないけれど、せめて見るだけでも!と。

それは「ポートレートジュモー」です。

今は、初期のプルミエや時にはオーバーEJを「EJポートレート」と呼んでいますが、昔は「ポートレートジュモー」と呼ばれるのはEJAの中でもごくごく一部、幼い顔の子供の表情を持った限られたジュモーだけでした。

こんな感じとか。。。
d0253172_13065750.jpg
d0253172_13072581.jpg
こんな感じとか。。。。

EJAはとても特異なモールドで「菩薩顔」とか言われますが、どちらかというと大人っぽい表情をしています。
でも、ごくごく稀に子供のポートレートとして成功しているものがあって、昔は時折見かけたのですが、もうここ数年は写真ですら見たことがありません。
しもぶくれのひょうたん型の縦長な顔の輪郭に、深い深い憂いを帯びた目、そしてやはり深く切り込まれたごく薄く笑みを浮かべた口元が特徴です。
上手く言えませんが、人形というよりも、本当に生きている子の様々な表情を写し取ったような。。。まさにポートレートなのです。

そのポートレートにこの子はなんだか似ている。。
そう感じました。
d0253172_13122916.jpg

d0253172_13075746.jpg

d0253172_13170937.jpg
d0253172_13160839.jpg
d0253172_13144636.jpg
d0253172_13132151.jpg
ちょっとした角度で表情がころころ変わるのでいくら写真を撮っても面影を追いきれません。
d0253172_13163579.jpg
d0253172_13151608.jpg
d0253172_13141208.jpg
d0253172_13115060.jpg

d0253172_13100957.jpg

この子の正体は、なんとテートジュモーでした。
テートジュモーの中でも出来の良い子が人形として一番好き!と思っている私でも、まさかこんなテートジュモーが存在するとは夢にも思いませんでした。

ジュモーの世界の奥深さを見せつけられた感じがしています。







by croa-antique | 2014-12-06 13:51 | 子供文化 | Comments(1)
Commented by croa-antique at 2016-05-11 17:50
うーたんママ様。
です~^-^
<< アンティークベビーボネ 大量収穫 パリ 断片 >>