過去、今、未来、100年前の西洋アンティークでつなぎます。
by croa-antique
<実店舗> 
東京都中央区銀座5-1 
銀座ファイブ2F
クロア
tel : 03-5568-0023
メールでのお問い合わせはネットショップの「お問い合わせ」よりどうぞお願いいたします。

定休日: 年数回を除いて基本的に無休ですが不定休を取らせていただくことがありますのでご遠方からお越しの際は事前にご連絡をくださいませ。
営業時間: 12時から18時半までの間は通常開いております。
ネットショップはこちらからどうぞご来店くださいませ。

http://croa.ocnk.net/


画像をたくさん載せています。どんどん更新中~
インスタグラムはこちらです。

https://instagram.com/antiquecroa32/

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。


外部リンク
カテゴリ
子供文化
音楽
アールデコ
ラッキーアイテム
植物文様
キャラクターもの
紙もの
民族文化
動物文様
ヴィクトリアン
店情報
骨董全般
布製品
アールヌーボー
プライベート
日本製のカワイモノ
最新の記事
後期テートジュモー 小花プリ..
at 2017-06-29 12:06
後期OM(オープンマウス)ノ..
at 2017-06-11 12:25
インサイズド テートジュモー..
at 2017-06-10 13:42
テートジュモー レッドスタン..
at 2017-06-09 13:52
ジュモーのヘッドマーク イン..
at 2017-06-08 14:20
5月のフランス買い付けに関し..
at 2017-05-01 12:16
イギリスに買い付けに行ってま..
at 2017-03-26 23:17
3月2日から3月8日までフラ..
at 2017-03-01 11:30
フランス買い付けに行ってきます。
at 2016-11-02 11:19
買い付けに伴う店舗営業変更の..
at 2016-09-19 10:47
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
ブログパーツ


19世紀の遺香

長い間ビスクドールと関わっていますが、劣化しにくい(というかほとんどしない)ヘッドはともかく、ウィッグや下着、靴、ドレスなどが当時のままの状態のものに出会うことが年々少なくなっていくなあという印象があります。
そんな中、久しぶりに19世紀の色香を強く残している子に出会いました。

d0253172_13003417.jpg

べべ ルーブル です。

d0253172_12531953.jpg

靴、靴下、下着、ピアス、コルク、ウィッグがジュモー純正で、ドレスも同時代の物です。

ファクトリー製の下着

d0253172_12471744.jpg

ピンボケになってしまいましたが、またドレスを脱がせて撮りなおす気力がないのでご容赦を
m(__)m

面白いのはドレスの後ろ部分です。
バッスルスタイルという腰のあたりを膨らませる形が当時の流行だったため、いろいろな工夫が当時のスカートの後ろ部分には施されています。

d0253172_12541264.jpg

d0253172_12545882.jpg

なんとも不可思議なハマグリ型と言いましょうか、意表を突いてむしろ近未来的なデザイン。



頭はジュモー純正のお団子ヘアです。
過去2回に渡ってお団子ヘアについて書きましたのでよろしければ合わせてご覧ください。
http://pastchild.exblog.jp/19368770/ 「ジュモーのお団子ちゃん」
http://pastchild.exblog.jp/19836017/

「ジュモーのお団子ちゃん 補遺」

d0253172_12480766.jpg

ジュモーブックに載っているべべルーブルもこの子と同じ赤褐色のくるくるモヘアです。
べべルーブルにはこのタイプ、といういくつかのパターンがあったのかもしれません。
d0253172_12483904.jpg

d0253172_12491549.jpg

テートジュモーと似ているようでいて、全てのパーツが少しずつ違うお顔の造作。
真ん丸顔にでこっぱちで鼻はやや低め。
目は真ん丸で目力があるのでとても大きく見えますが、実際には小さく作られていて本物の人間に近いです。
口元は深く彫られ上下の唇の間が開いているように作られていて、どこかスタイナーのフェニックスをほうふつとさせます。

ファニーフェイスなんですが、なぜか不思議と気品があります。

d0253172_12521950.jpg
d0253172_12514096.jpg
スクラップ寸前といった状態ですが、大変珍しい べべ ルーブル の箱です。
実物はもちろん文献でも見たことがありませんでした。

人形として見た時には、服やウィッグがどんな状態になっているものでも愛らしい存在であることには間違いないのですが、骨董品として見た時に19世紀の香りを感じるためには付属品の存在はとても大きいと改めて感じます。

d0253172_12562223.jpg
d0253172_12570789.jpg
後日ネットショップに詳細をアップいたします。


**おまけのバッスルスタイルドレス**

こちらは19世紀の10歳くらいの少女のドレスです。
これほどまでに良い状態で残っているものは希少です。
フリルとリボンをたっぷり使うことによって、腰パッドを入れなくてもバッスルに見えるように作
られています。
d0253172_12505552.jpg
d0253172_12501849.jpg







by croa-antique | 2014-06-04 15:32 | 子供文化 | Comments(0)
<< 雨降りです 三日連続夏日! >>