過去、今、未来、100年前の西洋アンティークでつなぎます。
by croa-antique
<実店舗> 
東京都中央区銀座5-1 
銀座ファイブ2F
クロア
tel : 03-5568-0023
メールでのお問い合わせはネットショップの「お問い合わせ」よりどうぞお願いいたします。

定休日: 年数回を除いて基本的に無休ですが不定休を取らせていただくことがありますのでご遠方からお越しの際は事前にご連絡をくださいませ。
営業時間: 12時から18時半までの間は通常開いております。
ネットショップはこちらからどうぞご来店くださいませ。

http://croa.ocnk.net/


画像をたくさん載せています。どんどん更新中~
インスタグラムはこちらです。

https://instagram.com/antiquecroa32/

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。


外部リンク
カテゴリ
子供文化
音楽
アールデコ
ラッキーアイテム
植物文様
キャラクターもの
紙もの
民族文化
動物文様
ヴィクトリアン
店情報
骨董全般
布製品
アールヌーボー
プライベート
日本製のカワイモノ
最新の記事
9月~10月の買い付けシーズ..
at 2017-09-12 15:30
9月1日に3980円をお振込..
at 2017-09-03 11:43
後期テートジュモー 小花プリ..
at 2017-06-29 12:06
後期OM(オープンマウス)ノ..
at 2017-06-11 12:25
インサイズド テートジュモー..
at 2017-06-10 13:42
テートジュモー レッドスタン..
at 2017-06-09 13:52
ジュモーのヘッドマーク イン..
at 2017-06-08 14:20
5月のフランス買い付けに関し..
at 2017-05-01 12:16
イギリスに買い付けに行ってま..
at 2017-03-26 23:17
3月2日から3月8日までフラ..
at 2017-03-01 11:30
以前の記事
2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
ブログパーツ


ひと足早いクリスマス気分を

常に暗く冷え込んでいるパリでしたが、そこここにクリスマスムードも漂い始めていました。


シャンゼリゼ通りのクリスマスマーケットにて


d0253172_232840.jpg
偶然にすぐ目の前を結婚式を挙げたばかりのカップルが歩いていました。ファンタジーと現実がごっちゃになったような素敵な光景でした。




人形博物館のドールもクリスマスの衣裳をまとって



d0253172_2342635.jpg


ついでに博物館の看板娘の皆さんの写真も
d0253172_2364953.jpg
どの子もおっとりのんびりここにいることが心から幸せで満足そうな満ち足りた顔をしています。



こちらは賑やかなおしゃべりが聞こえそうなおちびちゃん軍団のジュモー、スタイナー、ブリュたち

d0253172_2375713.jpg
たまたま訪れた日には、奥のファッションドールの部屋が貸し切りで7歳くらいの女の子の誕生日会が催されていてまるで生きているお人形のような可愛くおめかしした小さな女の子たちが走り回って、これまたファンタジーと現実の混ざり合ったような素敵な雰囲気でした。

他にもお母さんやお父さんが小さな女の子を連れてきていろいろ話しかけ説明しながら人形に見入る姿がそこここに見られました。博物館がちゃんと博物館として機能しているんだなあとちょっと感慨深かったです。。。

ここまではパリの最高に美しい光の部分。


一方有名な骨董市の立つクリニャンクールの界隈の雰囲気はここ数年でかなりひどくなっています。
昔は「クリニャンクールではスリに注意!」なんて言われましたが、今では駅から市に行くまでの道に注意!です。
スリもいるんでしょうけれど、とりあえず市の中に入ってしまったらほっとします。

道すがら、観光客が特に狙われてひどい目に遭うということはたぶんないと思いますが、縄張りを張っている方々の抗争のとばっちりを受けそうな場面には何度か遭遇しました。

今回は、なんだか騒ぎを起こしていた若者たち数人をお巡りさんが取り囲んでいるところにちょうど遭遇してしまいました。

もう騒ぎは収まっているし、お巡りさんもいるから平気だろうとそばを通ったらひどい刺激臭!!

たぶん騒ぎを収めるために(か、騒ぎの最中で)催涙スプレーがまかれたんでしょう。
一緒にそばを通った人もみんなせき込んでいました。

しか~し、お巡りさんも騒いでいた若者もヘイチャラな顔でそこに立っていました。
慣れているのか?!

パリに行かれるアンティークの好きな方は週末にはクリニャンクールを楽しみにしていることと思います。

くれぐれも駅から市までは早足で気をつけて歩いてください。
そして、あまり暗くならないうちのご帰還をお勧めします。

買いつけてきた物たちをまたこれからご紹介してまいります。



d0253172_091214.jpg
人形博物館の売店で買った小さなニットを着たビスクの赤ちゃんとドライフラワーの入った小さなニットの花かご。
ニットを着たビスクでベビーのプロポーションの物は何気に珍しいです♪ベッドの木の車輪はちゃんと回るように
つくられています。

by croa-antique | 2013-11-22 23:21 | 店情報 | Comments(0)
<< ジュモーのジュモー 買い付けに行きます >>