過去、今、未来、100年前の西洋アンティークでつなぎます。
by croa-antique
<実店舗> 
東京都中央区銀座5-1 
銀座ファイブ2F
クロア
tel : 03-5568-0023
メールでのお問い合わせはネットショップの「お問い合わせ」よりどうぞお願いいたします。

定休日: 年数回を除いて基本的に無休ですが不定休を取らせていただくことがありますのでご遠方からお越しの際は事前にご連絡をくださいませ。
営業時間: 12時から18時半までの間は通常開いております。
ネットショップはこちらからどうぞご来店くださいませ。

http://croa.ocnk.net/


画像をたくさん載せています。どんどん更新中~
インスタグラムはこちらです。

https://instagram.com/antiquecroa32/

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。


外部リンク
カテゴリ
子供文化
音楽
アールデコ
ラッキーアイテム
植物文様
キャラクターもの
紙もの
民族文化
動物文様
ヴィクトリアン
店情報
骨董全般
布製品
アールヌーボー
プライベート
日本製のカワイモノ
最新の記事
後期テートジュモー 小花プリ..
at 2017-06-29 12:06
後期OM(オープンマウス)ノ..
at 2017-06-11 12:25
インサイズド テートジュモー..
at 2017-06-10 13:42
テートジュモー レッドスタン..
at 2017-06-09 13:52
ジュモーのヘッドマーク イン..
at 2017-06-08 14:20
5月のフランス買い付けに関し..
at 2017-05-01 12:16
イギリスに買い付けに行ってま..
at 2017-03-26 23:17
3月2日から3月8日までフラ..
at 2017-03-01 11:30
フランス買い付けに行ってきます。
at 2016-11-02 11:19
買い付けに伴う店舗営業変更の..
at 2016-09-19 10:47
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
ブログパーツ


スタイナーのバタバタちゃん

スタイナーは19世紀末のフランスの人形工房の中でも独創的なことではピカイチのメーカーです。
眉毛の左と右の位置に思いっきり段差があったり、ジュモーなら100本くらい描きそうな大きな目にまつ毛が全部で8本(!)しか書かれてないとか、
でも、丁寧に整っていないところに不思議な魅力があります。
バランスが悪くて、他のメーカーなら間違いなく廃棄処分みたいなドールも堂々と商品として売りに出されました。
たぶん「きれいな」人形を作るということに全く興味がなかったんでしょう。


創業者のスタイナー氏は熱気球の設計にも力を注いでいたそうです。
そして、花束の中から蛇が飛び出してくる!というような仕掛け物もいろいろ考案しています。

そうした男っぽいいたずら心とか冒険心のようなものがドールにもとても反映されています。

GIGOTEUR(ばたばたちゃん)と名付けられたドールなどはその良い例です。
kickig and crying baby とも呼ばれ、ネジを巻くと、手足をばたばたさせて「ママ、パパ」と呼びます。

人形として見ると、あまり日本人受けしない顔の子が多くて人気のあるタイプではないのですが、この子はとても可愛らしい顔をしています。

d0253172_1471184.jpg
総レースとシルクリボンで出来たドレスと、大変珍しい作りのボンネットはどちらも人形と同じ時代の物です。
d0253172_1474358.jpg
口の上下についたギザギザっ歯。上の歯は相当あおった角度で撮らないと見えません。
d0253172_1481430.jpg
目の感じが不思議とゴーチェやAT、後期のブリュ、そしてエデンベベと似ています。何かしらの技術的な交流があったのではないかと推測しています。面白いことに、これらのメーカーとジュモー社との接点は全く感じられません。
d0253172_1484220.jpg
d0253172_1491952.jpg
d0253172_1410376.jpg
d0253172_14104188.jpg
d0253172_1411988.jpg
d0253172_14115421.jpg
d0253172_14122419.jpg
d0253172_1413225.jpg
d0253172_14132893.jpg


不思議とちょっとした角度によって表情が変わるのが面白くたくさん写真を撮ってしまいました。

壊れるのが怖くて、その昔、ロンドンから飛行機で手荷物扱いで抱えて帰ってきたのですが、搭乗検査のところで、爆破物を仕込んでいるのではないかと疑われて大変な思いをしたのも今ではいい思い出です。
今だったら手荷物では無理かもしれません。

同タイプの人形の内部の写真です。
d0253172_1416378.jpg

疑われるのも無理ない感じです。

この子は残念ながら足をバタバタさせることができませんが手は動き、声を発します。
機械ものなのでずっと永遠に良い状態でいることは難しいのかもしれません。
19世紀の声をここに保存してありますのでよかったお聴きください。

ところで、アンティークをお好きな方なら、このドールの中で唯一新しいモノがあるのがおわかりと思います。
そう、ボンネットを結んでいる赤いリボンです。この赤い色にだけ、相当な違和感がありますね。写真ってごまかせないものです。取ってから写したほうがよかったな。。。。。(後悔)

by croa-antique | 2012-09-14 14:36 | 子供文化 | Comments(0)
<< ムシ! 3回のエジプトブーム >>