過去、今、未来、100年前の西洋アンティークでつなぎます。
by croa-antique
<実店舗> 
東京都中央区銀座5-1 
銀座ファイブ2F
クロア
tel : 03-5568-0023
メールでのお問い合わせはネットショップの「お問い合わせ」よりどうぞお願いいたします。

定休日: 年数回を除いて基本的に無休ですが不定休を取らせていただくことがありますのでご遠方からお越しの際は事前にご連絡をくださいませ。
営業時間: 12時から18時半までの間は通常開いております。
ネットショップはこちらからどうぞご来店くださいませ。

http://croa.ocnk.net/


画像をたくさん載せています。どんどん更新中~
インスタグラムはこちらです。

https://instagram.com/antiquecroa32/

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。


外部リンク
カテゴリ
子供文化
音楽
アールデコ
ラッキーアイテム
植物文様
キャラクターもの
紙もの
民族文化
動物文様
ヴィクトリアン
店情報
骨董全般
布製品
アールヌーボー
プライベート
日本製のカワイモノ
最新の記事
11月8日から15日まで渡仏..
at 2017-11-07 10:55
9月~10月の買い付けシーズ..
at 2017-09-12 15:30
9月1日に3980円をお振込..
at 2017-09-03 11:43
後期テートジュモー 小花プリ..
at 2017-06-29 12:06
後期OM(オープンマウス)ノ..
at 2017-06-11 12:25
インサイズド テートジュモー..
at 2017-06-10 13:42
テートジュモー レッドスタン..
at 2017-06-09 13:52
ジュモーのヘッドマーク イン..
at 2017-06-08 14:20
5月のフランス買い付けに関し..
at 2017-05-01 12:16
イギリスに買い付けに行ってま..
at 2017-03-26 23:17
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
ブログパーツ


11月8日から15日まで渡仏します。

11月8日から15日までパリに買い付けに行ってまいります。
ニュートラルな心で小さくても心に幾重にも波紋を広げるような大きな力を持つアンティークをたくさん買って来たいと思っています。

晩秋のパリでの買い付けの様子はいつものようにインスタグラムでリアルタイムでどうぞご覧くださいませ。m(__)m

どうぞよろしくお願いいたします。

フランス語の美しさを教えてくれたミシェルルグランの風の囁きをどうぞ~


ついでにこちらも中学生の時以来今に至るまでずっと大好きなミシェルポルナレフ
どんどん暮れてゆくエッフェル塔を前にした風景が素敵です。
3年間アメリカに島流しになってフランスに帰れなかった時、精神を病むほどにフランスを恋い焦がれて作った曲。フランスへの手紙




# by croa-antique | 2017-11-07 10:55 | 店情報 | Comments(0)

9月~10月の買い付けシーズンのお知らせです。

9月15日から9月26日まで黒崎♀がフランス仕入れのため不在。
9月25日から10月14日までは黒崎♂がイギリス仕入れのために不在となります。

そのため、9月25日、9月26日は銀座実店舗はお休みです。

また、9月27日から10月14日までは不定休、営業時間の変動ございますので、大変にご面倒ですが、ご来店ご予定のお客様がいらっしゃいましたら、どうぞ事前にご連絡をよろしくお願いいたします。

また、ネットショップに関しましてはご注文は出来ますが、商品の発送は9月28日以降になってしまいますのでどうぞご了解の上 ご利用くださいませ。

m(__)m


常に新鮮な驚きと感動を呼ぶもののみを仕入れることを心がけております。

黒崎♀の買い付けの様子はインスタグラムでリアルタイムでご覧いただけると思います。
黒崎♂はネットとは無縁な人生を送っておりますので店でしか彼の世界観はご覧いただけません。^-^

すべての新商品に関しましてはまずは実店舗にわざわざ足を運んでくださるお客様を優先とさせていただきますのでどうぞご了承くださいませ。
m(__)m


いろいろご不便をおかけいたしますがどうぞよろしくお願い申し上げます。
d0253172_15301144.jpg


# by croa-antique | 2017-09-12 15:30 | 店情報 | Comments(0)

9月1日に3980円をお振込みくださったF様へ

9月1日に3980円をゆうちょにお振込みくださいました 苗字F お名前M様 。
当方の受注管理では、お品物をお売りした履歴がございません。

お心当たりの方はホームページのお問い合わせ欄か、もしくはお電話でどうぞご連絡をよろしくお願いいたします。

クロア


また、時々お問い合わせを頂きますが、ホームページの商品は、カートに入れただけではお買い上げされたことにはなりません。
最後までご購入手づきを完了されて、当方からの確認メールが届きまして、初めてご購入が成立いたします。
時々、同時進行で数名の方がお買い上げ手続きされることがございますが、一番最初に手続き完了された方のご購入となりますのでどうぞよろしくお願いいたします。
m(__)m


# by croa-antique | 2017-09-03 11:43 | 店情報 | Comments(0)

後期テートジュモー 小花プリントのジュモーオリジナルドレス

神谷圭子さんの著書「マダムプッペの人形通信」を読むまでは特に気にしなかった胸のプリーツ。
最近はもうなかなか状態の良いものを目にすることもなくなってしまったので記録として残しておきます。

d0253172_11511994.jpg
プリーツ以外にも各所に細かな気遣いがされて立体的な丸みを帯びた出来上がりになっています。
d0253172_11505234.jpg
d0253172_11495511.jpg

d0253172_11461603.jpg
胸のプリーツの裏側はガーゼの裏地が貼られています。
d0253172_11454995.jpg
そして胸のプリーツ
d0253172_11425465.jpg
プリーツの下は向かって右方向に折られ、上は左方向に折られています。
また、このドレスは偶然か故意か、真ん中の3本だけは上側がボックスプリーツになっています。
d0253172_11475599.jpg
このドレスは経年で折り目が甘くなっていますが、作られた当時はきれいに、しかもふっくらと立体的にプリーツが畳まれていたと思います。
ジュモーのこのドレス以前に、こういうプリーツで作られた衣服はあるのでしょうか。それとも、このドレスが初めてのことなのでしょうか。

テートジュモーの胸元をふっくらと柔らかなプリーツで包もうとして採用されたこの小さな工夫。
とても素晴らしいと思います。





# by croa-antique | 2017-06-29 12:06 | 子供文化 | Comments(0)

後期OM(オープンマウス)ノーマークジュモー 9号

若いころに初めてジュモーを見た時の衝撃というのは、「かわいい!!」というよりはむしろ「濃い!!」とか「きつい!!」という気持ちの方が上でした。
デフォルメされた眉に睨み付け挑みかかるような目。美しい中にどこかに数滴の毒を含む表情。
でも、その表情にこそ魅せられたのです。
このぼさぼさの眉というのは当時の女性の美の基準からはるかに逸脱しているように思うのですが、ジュモー氏は一体どんな気持ちをこの眉に託して当時の女性や子供に伝えようとしたのでしょうか。
この後期の眉こそ、ジュモードールの最後の集大成、象徴のように私には思えるのです。
d0253172_11453558.jpg
d0253172_11444258.jpg
刷り込みと言いますか、OMでは今でもこのタイプのジュモーが好きです。
レッドスタンプが押されず、サイズナンバーの刻印とアーチストチェックマークのみです。
d0253172_11511643.jpg
首の中央にサイズナンバーが刻印されているタイプと、首の付け根、ボディに隠れる部分に押されているタイプがありますが、中央の方がやや古いように思います。
ボディの金網はパパママ笛が仕込まれていたことを表します。たまにパパママが生きているものもあります。
YOUTUBEに音をアップしているので後から貼っておきます。
ジュモーとステネを比較しています。大きい方がステネです。
音比べではやはりステネの方が上手のようです。^-^

*こちらになります。

d0253172_11482987.jpg
オリジナルのミルクガラスの引手。もう一つ、ブルーかピンクがついていたはずですがなくなっています。
この子はオリジナル性が割と残っています。
靴下もかなりサイズオーバーですが、ジュモー純正です。
d0253172_11555546.jpg
貴重なジュモー純正のしっかりした毛足のモヘア
d0253172_11562461.jpg
コルクペイトもジュモーオリジナルです。両方ともオリジナルの場合、ウィッグはペイトにしっかりとくぎ打ちされています。
d0253172_11503774.jpg
内部もオリジナル。
口に貼る赤い紙も破れずにきれいに残っています。
d0253172_11435624.jpg
一個しか残っていませんでしたが、オリジナルの赤いピアス。
ジュモーではしずく型のトルコ石色のピアスも有名ですが、なぜか、これらのオリジナルのピアスは幼いジュモーの個性をつぶすことなくうまくフィットするように感じます。
d0253172_11415836.jpg
d0253172_11424424.jpg
後期の子は古い子のような貴族的なボネは似合いません。(個人的な感覚ですが)麦わら帽子の方がぴったりくるような野性的なそして不思議と素朴な個性を持っています。
この子には花冠を。^-^
野原を駆け回って遊んで、靴はなくしてしまって、頭に花冠をつけて帰ってきました、、、みたいな感じに見えます。^-^

d0253172_11490191.jpg
d0253172_11480302.jpg
d0253172_11472758.jpg
d0253172_11465185.jpg
d0253172_11460241.jpg


オープンマウスのジュモーは口の開け方でがらりと雰囲気が変わります。なるべく歯が見えていない子が好きです。
d0253172_11523562.jpg
この子はかなり下からあおって撮って、やっと歯が見える感じ。
d0253172_11540219.jpg
d0253172_11532965.jpg
目元のほくろのような石噛みがチャーミングです。
d0253172_11521210.jpg
d0253172_11495489.jpg
でこっぱちも好き。♪

来週火曜日よりお店に置いておきますね。
ぜひ会いにいらしてくださいませ。

あ、貼り忘れ。。。ボディマーク
d0253172_11492767.jpg







# by croa-antique | 2017-06-11 12:25 | 子供文化 | Comments(0)